忍者ブログ

SAY企画 公式ブログ

SAY企画の公式ブログです

WSオーディション終了しました。



■SAY企画ワークショップオーディション■
『アナタの癖のくずし時』が
終了いたしました☆
たくさんの方に
参加していただき
SAY企画一同
感謝しております(>_<)
とても楽しく
参加者さん達と一緒に
学ぶことができ、
SAY3人娘も
ウキウキでございました♪
誠に、誠に
ありがとうございました☆

SAY企画次回公演は
質店のお話。
乞うご期待!!!

ー世迷堂質店、晦日ー
2016年11月24日~27日
エリア543(上井草駅徒歩2分)

詳細はまた後日☆

PR

SAY企画VOL7『― 世迷堂質店、晦日 ―』 [キャスト募集]

SAY企画VOL7『― 世迷堂質店、晦日 ―』

[キャスト募集]

SAY企画では、2016年冬公演のキャストを募集しております。
参加をご希望の方は、下記公演概要と参加条件をご確認の上、ワークショップオーディションにご参加下さい。
また、公演に参加したいが、どうしてもワークショップオーディションの日程があわない場合は、その旨ご連絡下さい。


■SAY企画ワークショップオーディション■

『アナタの癖のくずし時』

 声、体、演技、いろいろなところに『癖』ができると、一人ではなかなか崩せないもの。
 ワークショップを通して『どんな癖』があるのか、どうすると『癖が崩れる』かを体験してみませんか?

 また、希望者は、SAY企画冬公演出演の選考も実施。
 ワークのみの方も、選考希望の方も、お気軽にお申し込み下さい。


― ワーク内容―
『心』と『体』をほぐす【シアターゲーム】
『癖にまつわる』【ポイント講座&実践】
『自分と相手』を深める【ディスカッション】


―対象
18歳以上(初級~中級向け)


―日時
2016年9月25日(日)
 受付 13:45
 開始 14:00
 終了 16:00

2016年9月29日(木)
 受付 18:45
 開始 19:00
 終了 21:00


―場所
品川区内施設
※詳細は申し込み後にお知らせします


―参加費
800円


―申し込み期限
9月19日(月)


―参加申し込み
say_info@yahoo.co.jp(SAY企画)に
『名前(芸名等可)、年齢、性別、連絡先、参加希望日、オーディション希望の有無』を明記の上お申し込みください


〇コーチング担当〇
『島崎 敦毅(シマザキ アツキ)』
1983年10月4日生れ 男
演出家、演技トレーナー、青少年表現育成家、演劇部&演劇会講師
SAY企画・Project-Pandora主宰

個性を生かしキャラクターを受け入れる、役者と人物の融和を基本に指導。
台本と演出を楽譜やレシピのように捉え、
パートとしての理解・発掘・調整を求める。
読みでは役者の『音』に拘り、人物や情景を深める多彩な声を引き出す。




■公演概要(予定)■

質屋を舞台としたオムニバス。
短編3本+全体進行

―あらすじ―
古い民家の佇む住宅街の中、ぽつんとある『世迷堂質店(よまいどうしちてん)』
長い間、爺さんと婆さんが守ってきた店には、今も様々な物語と共に生きてきた品が並んでいる。
時計、掛け軸、人形、ツボ、着物、古銭、楽器、碁盤、刀…
もしあなたがお望みとあらば、お聞かせしましょう。
人と共に歩んだモノ達の、そのお話を。


日時
 2016年11月24日~27日
 ※小屋入りは11月21日(月)より

公演回数
 全7回公演(木曜日は夜1回づつ、金土日は昼夜2回づつ)

料金
 2800円
 1ドリンク付き

場所
 エリア543
 東京都杉並区上井草5-5-25 西ビルB1F
 上井草駅 徒歩2分



■キャスト募集に関して■

―募集人数―
10人~12人(男女合わせて)


―役者条件等―
・18歳以上の男女(舞台経験の有無問わず)
・チケットノルマ
 18枚
・チケットバックあり
 ノルマ越え1枚につき50%バック
・デポジット(預り金)
 15000円を顔合わせ時に納付。
 公演終了後反省会にて返却


―稽古などについて―
顔合わせ
 2016年10月14日(金)

稽古
 顔合わせ以降の
 月水金18時~21時+土13時~21時
 ※10/15と10/22は休み

清算会
 12月9日



■SAY企画とは?■
SAY企画の特徴をさっとご紹介

・アナタの身近に役者と演劇と物語を
・現代ベースの物語を、演出方法の違うオムニバスで
・カフェやイベントスペースなど一風変わった空間で
・お帰りのさいは、明日もがんばれるようなお話を

そんなことをイメージして立ち上げたユニット。
年2回の活動を目指して、第7回目に突入!



■連絡先■
電話・FAX 03-6426-8085(制作:表現集団ATP)
郵送 〒142-0053 東京都品川区中延4-21-11 パールハイツ105 SAY企画
メール say_info@yahoo.co.jp(SAY企画)
公式ブログ http://say.o-oi.net
ツイッター @saykikaku

ともよ出演情報☆

【みらくる・ぺいん& ~最後の日はアナタと~】


巨大隕石落下による滅亡が公表された時、パイロットでもヒーローでもないキミたちは最後の時を誰とどう過ごすだろう?

隕石落下の阻止を願う?
夫婦で過ごす?
憧れの人に会いに行く?
部屋に閉じ籠る?

刻一刻と迫る、ありふれた最後を描くSF(少し不思議)なオムニバス


―演目―

[彼と彼女の事情]
「やぁ、またせちゃったね」
「ううん、今来たところ」
 有り触れたカップルの会話のようだが、なにやら事情があるようで…
 あなたはどこで二人の事情に気が付くでしょう?


[タダシさん(57才)は名前を呼びたい]
 子供達は大きくなった。それぞれ最後の日に向けて仕事をしている。
 妻とは長年連れ添った。色々あったが『死ぬまで一緒に』の約束を果たせそうだ。
 それはそうと、困ったことがある。妻の名前を呼びたいのだが…正直今更恥ずかしいのである。
 『アナタ』と『オマエ』が行ったり来たりのリビングストーリー


[ぶん投げ男とかっ飛び女]
 隕石をかっ飛ばすべく、バットを担ぎ上げた女がいた。
 隕石など関係なく、全てをぶん投げた元野球少年(現おっさん)がいた。
 そして女と男は出会ってしまった。
 世界で一番重い一打席に向かう女と、一打席の重さを知っている男の物語。


[みらくる.ぺいん&]
 世はまさに世紀末。
 ひゃっはーな男にひゃっはーなことをされ、声をなくしたミュージシャンがいた。
 思い出すだけで…声を出そうとするだけで溢れ出る『ぺいん(痛み)』。
 それでも彼女は音を求めた。痛みの先にある、みらくるを求めて。


〇日程
2016年9月
18日(日)   13:30/18:30
19日(月・祝) 13:30/18:30

・全4回公演
・開場は表記時間の30分前
・上演は110分を予定
・終演後交流時間あり


〇場所
 レンタルスペース+カフェ 兎亭
 東京都練馬区旭丘1-46-12エイケツビルB1
 西武池袋線「江古田駅」から徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」から徒歩13分


〇料金
 前売り・予約2500円
 当日2800円
 リピーター1500円

〇予約
↓公演のご予約はコチラ↓
https://mailform.mface.jp/frms/shiika777/p8zzcyswlpmu



◆キャスト(50音順)
石原功助
kazu
ギン
島袋光(プロダクション☆A組)
清水敏夫
白鳥真理
TOMO
ともよ(SAY企画)
初山ほのか

水崎龍磨(総合学園ヒューマンアカデミー新宿校)


◆スタッフ
原作 Yunomi
作  しいか
演出 島崎敦毅
企画 しーゆーらいぶらりー
制作 表現集団ATP
舞台 ZONO
   七色工房
音響 トライ・サウンド
協力 SAY企画
   Project-Pandora
   茅野奏
印刷 P-BOX




■連絡先■
企画 しーゆーらいぶらりー

電話・FAX 03-6426-8085(制作:表現集団ATP)
郵送 〒142-0053 東京都品川区中延4-21-11 パールハイツ105
メール siika777@yahoo.co.jp

イベント終了しました。



SAY企画初のイベント!
『いっつぁSAYたいむ』
終了いたしました☆
たくさんのお客様と
楽しい時間過ごす事ができました!
三人娘のおもてなしは
いかがでしたでしょうか?!

伝言ゲームや風船割りゲーム。
CMタイムも大盛り上がり!
笑い声で溢れた
イベントとなりました!

本当に、本当に!
ありがとうございました!!!

次回公演は冬!!!
SAY企画VOL7
『ー 世迷堂質店、晦日 ー』
キャスト、スタッフ、お客様を
だいだいだい募集中です!!!

ではまたお会い致しましょう☆

イベントに参加される方へ。

いよいよ!
バライティ&コミュニケーションイベント
『いっつぁSAYたいむ』
明日でございます☆


明日8月5日(金)
18時45分開場
19時開演と
なっております。
途中入退場OKです。


それでは兎亭までの道のりを
お送りいたします。


『江古田駅』からと
『新江古田』からの道のりです。
ご来場の際にお役立てください。
また、
文章は同じものですが写真つきでよりわかりやすくなっているものが、
下記URL、
会場である兎亭サマのブログより確認できます。
ご不安な方は、そちらのほうもご確認頂ければ幸いです。


[兎亭] 道案内(兎亭ブログ)
http://ameblo.jp/uasagidan-oukaissou/entry-11133990457.html


【西武池袋線:江古田駅】徒歩7分
改札口はひとつです。改札を出て左へ曲がります。(南口へ。)
エスカレーターを降りて、左手に線路を見ながら真っすぐ進みます。
突きあたるので、右に曲がります。(パチンコ&スロットのヒノマルの角を右)
すぐに、道が二又に分かれます。左の道を真っすぐ進みます。
道を進むと、古着屋さんや八百屋さんなどがあります。
そのまま、しばらく進むと、右手にコインランドリーが見えます。
これを通り過ぎ、次にある十字路を右に曲がります。(白い建物の角を右。)
すると、白い看板に青い兎のマークの看板が見えます。
看板の前まで行くと、右手にドアがあります。そこが、兎亭の入り口です。
 ドアを引いてお入りください。


【都営大江戸線:新江古田駅】徒歩13分
改札口はひとつです。改札を出て、右に曲がります。(A1出口)
A1出口を出て、右へ曲がります。
真っすぐ歩き、最初の信号(江原三丁目の交差点)が見えてきます。
信号を渡って、ロイヤルホストとどん亭の間の道を進んでください。
紳士服のAOKIの駐車場の青い看板の次に、
右に入る斜めの道があります。
右に曲がって、進んでください。
5分くらい歩きます。
すると、右手にひがしんが見え、
交差点に突きあたります。
信号を渡ってから、
左に真っすぐ進みます。
次の信号の手前に、右に曲がる細い道があります。
そこを右に曲がります。
左手に貸し駐車場があり、もう少し進むと、左手に白い建物が見えます。
その一階が、兎亭の入り口です。お気軽にお入りください。


ではでは
イベント会場で
お待ちしております。
一緒に
楽しみましょう☆