忍者ブログ

SAY企画 公式ブログ

SAY企画の公式ブログです

チーム☆フォーチュン!

振り返る【めぐる・あ・りうむ】その3。

チーム・フォーチュン


今回のお話の繋がりを生み出したのは、彼ら。
彼らがいたから、人と人が繋がり、物語が紡がれた。
繋がる縁もあれば、そうでないものもある。
そんな中で未来を作り出した、フォーチュンチーム。


参りましょう!
振り返る【めぐる・あ・りうむ】!




☆フォーチュンメンバー☆
占い師・・・池尾唯さん
先生・・・・川竹達也さん
何でも屋・・渡辺みにえさん
館長・・・・鈴木孝康さん






占い師and先生





何でも屋and館長







《役者から→役者への印象》
全話を通して活躍していたフォーチュンチーム!
団結力のあるメンバーだったのでは(*´ω`*)
さあどんな印象だったのでしょうか??


【占い師】(池尾唯)
第一印象→
「場の空気を和ます気遣い屋さん。」
「...なんだっけ?」
「どんな占いやるんだろ?」

今→
「上記の印象に加えど天然でみんなにイジられる愛されキャラ。」
「マスコット(*>ω∂ )」
「くっそいいとこ持っていきやがって…。」


【先生】(川竹達也)
第一印象→
「真面目な好青年。」
「おもろい人!」
「おっさん。」

今→
「ちょっと真面目なやんちゃくれ。」
「やんちゃな弟(。・∀・)b」
「自由度たけーな。」


【何でも屋】(渡辺みにえ)
第一印象→
「可愛い、おとなしそう。」
「明るくて誰に対してもフランク。」
「メイドかぁ…。」


今→
「聞き上手な頼れる姉御。」
「上記に加え天然ボケ満載の気配りおねぇーちゅわーん。」
「メイドかぁ。」


【館長】(鈴木孝康)
第一印象→
「めっちゃアクション出来るやん。」
「物静かで少々堅物なのかなー?」
「イケメンの人!」

今→
「脱力系男子。」
「ちょっとお茶目なおにぃーちゅわーん。」
「ムードメーカー(*´ω`*)」



コメントの仕方を見るとほぼ誰なのか分かる感じがしますね(笑)
団結力の中にも個性が光る良いチームですヾ(●´ω`●)ノ


《役者から→役へのメッセージ》
人と人とを繋げていく中で、自分に対しては何を思ったのか。
なかなか気になるところですね(*´ω`*)



『池尾唯さんから→占い師へ』
素直になったらどーや?


『川竹達也さんから→先生へ』
正直人生の先輩過ぎてめちゃくちゃ悩みますが…第2の人生も謳歌してくださいね!


『渡辺みにえさんから→何でも屋へ』
楽しんで( >ω∂ )♪


『鈴木孝康さんから→館長へ』
いつか、満点の星空、見に行こうな







やだ…かっこいい…(*´ω`*)

繋がりを見守っていたフォーチュンチームも、このメンバーで繋がったからこそ縁を繋げることができたのでしょう。
繋がれ、繋がれ。
星座が星を繋いで描き出されたように。
繋がっていけば、いつか大きなものになる。

そして、その繋がりを保ち続けることも、きっと難しくて大切なことなんだろうな、と鵜飼は感じております(*´ω`*)


あ!
仕事人のフォーチュンチームの皆様の可愛らしい素顔を貼っておきますねヾ(●´ω`●)ノ


ぺたりんこ!




やだ…かわいい…(*´ω`*)


本当に皆様お茶目で可愛らしいのですよ!

フォーチュンチームの皆様、お疲れ様でした!
PR

チーム☆グルービーナイト!

振り返る【めぐる・あ・りうむ】その2。


☆チーム・グルービーナイト☆

不思議な関係、勢い、意味がわからない…。
強い想いがあって、それを受け止める人がいて。
こんな繋がりも、素敵なんじゃないかな?
そんな、素敵に意味がわからないグルービーチーム。


参りましょう!
振り返る【めぐる・あ・りうむ】!




☆グルービーメンバー☆
葬儀屋・・・新濱卓さん
女社長・・・津金由紀さん
社畜・・・・石原功助さん
双子男・・・荒屋敷雅章さん
双子女・・・鵜飼梨恵





葬儀屋and女社長




社畜and双子



《役者から→役者への印象》
グルービーは全員が全員と交わっているわけではないので、匿名の意味がほぼ無いですけどもあえてそのまま(笑)
ちなみに、グルービーチームではない方からの声もこちらに反映しております(*´ω`*)
つまりは、舞台上で深い関わりのあった人からの声といったところでしょうか。



【葬儀屋】(新濱卓)
第一印象→
「なんかすごい悟ってそうな人だなぁ。」
「知識人で冷静なひと。」

今→
「優しくて面白いお兄さん。」
「実はど変態?むっつり?お◯すわーん。」


【女社長】(津金由紀)
第一印象→
「女の子。」
「頼りになる制作さん(遥か前の現場にて)」

今→
「女の子って年でも無いのか?」
「暖かさがにじみ出ている女優さん。」


【社畜】(石原功助)
第一印象→
「笑顔が素敵な優しいお兄さん。」
「わぁ、かっこいい人やなー(舞台を観て)」

今→
「普段の笑顔と役者としての真剣な顔のギャップがかっこいいなって思います。」
「普段はテキトーな会話ばかりだけど、しっかり者でやっぱり尊敬。」


【双子男】(荒屋敷雅章)
第一印象→
「めっちゃ恐縮してるっ∑(O_O;)な…なんかしたかな…(;・∀・)(某カフェにて)」
「わぁ、クマさんみたい、でも優しそうな人やなー。」

今→
「なんか…熱い人なんかなぁ…ぶちこんでくるなぁ…」
「ネタの宝庫!器用で凄い人やなー羨ましい、尊敬。」


【双子女】(鵜飼梨恵)
第一印象→
「立派なお人や(初舞台鑑賞時)」
「すごく才能があって気遣いのできるいい子だなー。」

今→
「気ぃ使いやさん、色々すまんね。」
「第一印象と同じですね。人としても役者としても尊敬しています。」




ほほう!
パッションチームと比べると、なんだか大人?なコメントが多い傾向が見られますねヾ(●´ω`●)ノ
こういう違いが出るのもなかなか面白いものです!


《役者から→役へのメッセージ》
自分で質問しといてあれですけども、なんだか難しいものですね(笑)
メッセージかー…とわりと考えてしまいました。
思う事はそれぞれ、ですね(*´ω`*)


『新濱卓から→葬儀屋へ』
笑えば良いと思うよ!(笑)


『津金由紀から→女社長へ』
本当よい人と巡りあいましたよねー。頑張って!そしてお幸せに(* ̄∇ ̄*)


『石原功助から→社畜へ』
お前に追いつけるのか?
と、思ってしまうくらいにある意味大きな存在。
ほっんと憧れるわwww


『荒屋敷雅章から→双子男へ』
ずっと待たせてごめんね。一緒に頑張って生きようね。


『鵜飼梨恵から→双子女へ』
それでええやで!
君を真っ直ぐに見てくれる人はちゃんとおるやで( `・ω・´ )





グルービーはわりとすっきりハッピーエンドだったりしましたんでね!
すっきりコメントが多いのもその影響かも…?(*´ω`*)

素敵に大人な落ち着きを持ちつつもお茶目な方々です!
今後の活躍に期待ですよー(*´ω`*)


以上!
グルービーチームの皆様でした!


おまけ的なものー。

鵜飼、個人的に女社長の生きる姿勢がとても好きです!
そして、わかりやすいようでわかりにくい簡易相関図を作ってみました。




わかりにくっ!
でも、その勢いが好きです。


こんな写真もあるよ!



あ、クマちゃんが際どい部分を隠すために仕事してくれました。
すみませ_(:3」∠)_


グルービーチームの皆様!
お疲れ様でした!ヾ(●´ω`●)ノ

チーム☆パッションナイト!

振り返る【めぐる・あ・りうむ】その1。

☆チーム・パッションナイト☆


ドキドキしたり、ニヤニヤしたり、涙したり。
それぞれがいろんな形で強く繋がり合い、関わり合っていたパッションナイト。
本当に見所の多いチームだったと思います!

今回は役者陣に、
「チームメンバーの印象の変化は?」
「自分の役にメッセージを送るなら?」
こちらの質問にお答えいただきましたので、そちらを発表しつつの紹介です!


参りましょう!
振り返る【めぐる・あ・りうむ】!




☆パッションメンバー☆
イケメン・・高森修平さん
主婦・・・・中村知世さん
悪女・・・・白鳥真理さん
カメラマン・田島謙太さん



イケメンand主婦



悪女andカメラマン





《役者から→役者への印象》
役者同士で第一印象と今の違いをお伺いしてみました!
あえて匿名で発表しましょう(笑)
同じグループの中の人同士、深く関わる中でこんな変化があったみたいですよー?(*´ω`*)


【イケメン】(高森修平)
第一印象→
「写真とイメージ違う…静かそう。」
「大人しそう。」
「病弱な詩人。優しそうな方。」


今→
「変。面白い。」
「おもしろい。」
「変態。スケベ。バカ。姑息な病人。空気が読めるムードメーカー。」




【主婦】(中村知世)
第一印象→
「真面目。」
「ちっちゃい。」
「おしゃれから、かけ離れた小学生。」


今→
「靴下の厚み。」
「ちっちゃい。」
「下ネタ大好きなどんくさい小学生。面倒見の良い隣人さん。」






【悪女】(白鳥真理)
第一印象→
「クールビューティー。」
「大人。しっかりしてそう。」
「ツンツン静か。真面目。」


今→
「クールビューティー。」
「女子力高い。男前。かわいい。」
「意地悪&意地っ張り&負けず嫌い&一握りの優しさ。」





【カメラマン】(田島謙太)
第一印象→
「真面目。」
「……忘れた…(笑)たぶん、いい人そう。」
「怖そう。」


今→
「喋らないといけない人。」
「さわがしい。人気者。ムードメーカー。」
「うるさい(笑)」




…なかなかに酷い言われようの方もいらっしゃいますが、それほどお互いを知ることができたということなのでしょうか…笑





《役者から→役へのメッセージ》
今回は、自分が演じた役に向けてのメッセージを頂戴しました!
自分自身が演じたからこそ、伝えたい事があったりするかもしれませんよね(*´ω`*)



『中村知世から→主婦へ』
大丈夫。あなたを愛してくれる人はきっといるわ。
自分を信じてまわりを信じて前を向いて進んでください♪


『白鳥真理から→悪女へ』
器用なんだか不器用なんだか…
もっと気楽に生きろよ。


『田島謙太から→カメラマンへ』
自分を信じてMY WAYを突き進め!良いことあると思うよ!


『高森修平から→イケメンへ』
がんばれ、犬!






…犬(笑)
イケメンとはなんだったのか…。
どうにもSAY企画はイケメンをイケメンとしない傾向がありますね(笑)

個性豊かでノリの良い方々ですね!
今後の活躍にも期待が高まりますヾ(●´ω`●)ノ

以上!
パッションチームの皆様でした!

カメラマン繋がりで写真風にしてみたものをぺたり…笑



パッションチーム、お疲れ様でした!

次回は、グルービーチーム!!

【めぐる・あ・りうむ】終演から。

お久しぶりです。
SAY企画ブログ担当、鵜飼です!

早くも、ひと月が過ぎましたね。

SAY企画VOL3
【めぐる・あ・りうむ】。

多くの方々の力をお借りし、無事に終演することが出来ました。

ご来場いただいた方も、少しでもご検討いただいた方も、お客様がいてくださるからこそ公演というものが素晴らしく輝くのだと思います!
鵜飼はそう思います!

そして舞台を作り上げるために時を共にしてくださった皆様、SAY企画一同、心より感謝申し上げます。


もちろん、SAY企画が得たものの中には反省しなければならない点も多くあります。

今回の公演から学んだ多くを、次に活かすために。

SAY企画、次回公演は。

ババンッ!


2015年12月!(予定)


我々SAY企画も次で4度目の公演となります。
ひとえに皆々様のおかげだと思います。


どうぞこれからも、SAY企画を宜しくお願い申し上げます!



そ、し、て。

鵜飼、前回の記事の最後で、「次回は役者紹介☆」とか調子に乗ってました。
はい、そうです。
間に合ってません。
タコ殴りの刑を甘んじて受けますくらいの勢いで猛省しております。

し、か、し!

今回の【めぐる・あ・りうむ】!

見に来てくださった方も、そうでない方も!
素敵な役者陣を、そして【めぐる・あ・りうむ】の姿を。
より深く、もしくは少しでも伝わればという願いから。

パッションチーム

グルービーチーム

フォーチュンチーム


それぞれのチームに注目して!
このブログにて、
【めぐる・あ・りうむ】を振り返る形でお伝えしたいと思います!

次回からの記事で、お伝えしていきますですよーヾ(●´ω`●)ノ



至らぬ点。

多くあります。

ですが。

とにもかくにも。

皆様にお伝えしたい。

この度は。

誠に、ありがとうございました!




【めぐる・あ・りうむ】
2015.5.22〜24 29〜31
兎亭

再びの稽古の一コマ。

どうも皆様おはこんばんにちは(*´ω`*)
SAY企画ブログ担当、鵜飼です!

今回も進み行く【めぐる・あ・りうむ】の稽古風景をお届けして参りますですよー( °ロ°)



毎度楽しげな雰囲気で進むSAY企画の稽古。
もちろんちゃんと内容も進んでます!





勉強熱心な、ハマさんこと新濱卓さん!
今回なんだか台詞量が尋常じゃないらしいですよー?笑
いやー、とっても真面目で真っ直ぐで良いお兄さんです。
最近ハマさんとの下ネタトークが増えて鵜飼はとても楽しいです!!( `・ω・´ )キリッ





こちらは脱力系男子、こうちゃんこと石原功助さん!
普段はぷにっと脱力系でも芝居のパワーは凄いですー、鵜飼圧倒されっぱなし。
だからね、楽しい!!( `・ω・´ )キリッ
今回はハイテンションでお客様と共にいろんな謎と困惑を乗り越えていくかも?笑



あ!



イケてるお兄さん発見!!
しゅーさんこと高森修平さんです!
衣装候補をお持ちいただいたようですよー!

ん?

あれは…?




値札つきっぱなしィィイイ!
購入場所モロばれ!笑
イケてる中にも抜けを作るあたり、この人は良いイケメンです、鵜飼が保証します( `・ω・´ )キリッ


そして、



鵜飼がカメラを向けると必ず何かしらアクションを起こしてくれる、彼。
今回のSAY企画の最年少、かわちゃんこと川竹達也さん!
彼の面白い動きは私のツボを結構な確率でクリティカルヒットしてきます、恐ろしい子…((( ゚д゚ ;)))
今回は不思議な立ち位置と睨めっこしながら取り組んでくれています!
若さゆえのエネルギッシュな部分も楽しんでいただけるかと!( `・ω・´ )キリッ


そしてそしてちょっぴりだけど、


ごめんなさい今回こんなショットしかなかった…_(:3」∠)_
膝の猫を見ているのかはたまた別のやましい目的か。遊び心満載の面白い人、たしまさんこと田島謙太さん!(そのまんまか!)
今回結構なギャグセンの高さを披露してくれそうな予感だ!
彼の手元は黒く染まるかもしれない…!( `・ω・´ )キリッ



もっともっと紹介したい人はいっぱいですし、これだけの紹介では物足りないので、次回からは役者紹介にしたいと思います(*´ω`*)

一人一人ピックアップしていきますよー!
うおおおお俺のiPhoneカメラが唸るぜぇぇぇえええええ!

(‘д‘⊂彡☆))Д´)パーン

はい、落ち着きますね。

ではでは次回からの役者紹介、乞うご期待!ヾ(●´ω`●)ノ

        
  • 1
  • 2