忍者ブログ

SAY企画 公式ブログ

SAY企画の公式ブログです

SAY企画vol6 [RE:くえすと] 

SAY企画vol6 [RE:くえすと] 

SAY企画VO1~VOL3までの各オムニバス公演
から1本づつを選んでの再公演集。

毛色の違う3演目は、見たことのある人には
懐かしい、無い人には新鮮な、そんなリクエスト公演。


+同時企画、ワークショップもあります


―公演概要―
【RE:くえすと】

〇日程
 2016年6月
 25日(土) 14:30/19:00
 26日(日) 13:30/18:00
・開場は開演の30分前
・上演は約110分を予定
・終演後30分程度の交流時間あり


〇場所
 レンタルスペース+カフェ 兎亭
 東京都練馬区旭丘1-46-12エイケツビルB1
 西武池袋線「江古田駅」から徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」から徒歩13分


〇料金
前売→2000円
予約(当日清算)→2000円
当日→2500円
リピーター→1000円


〇予約・販売
https://mailform.mface.jp/frms/shiika777/xm0ktuv8yst3


―出演者―
池尾 唯
ともよ
渡辺 みにえ



―演目紹介
[究極彼氏制作委員会]
 ワレワレは、究極彼氏委員会。
 委員会ノ目的は、究極ノ彼氏ヲ作るコト。
 設定を盛り込め、ステキなセリフを喋らせろ、集え女子よ、理想の彼氏を今ここに。
 なお、この物語には一部アドリブが含まれます。


[あまきゆめみし]
 少年が目覚めると、そこは懐かしいような怖いような不思議な場所だった。
 傍には女性が一人。尋ねてくるのは、子供たちに、物売りに…
 理解の追いつかない少年の、しかしはっきりと分かっていることが1つだけ。
 「これは夢でしょう?」


[専業主婦、子供無し、20代…旦那に浮気されています]

 ―専業主婦、子供なし、20代…旦那に浮気されています。どうしたらいいでしょうか?

 書き込まれたその1行から、掲示板は動き出す。

 ―離婚だ、調査だ、慰謝料だ
 ―再構築だ、熟考だ、見て見ぬふりだ

 親にも友達にも頼れない主婦がすがったのは、顔も見えない相手しかいないインターネット掲示板。

 真意の見えない言葉の中から、彼女が選んだ結末は?


―SAY企画とは?―
SAY企画の特徴をさっとご紹介

・アナタの身近に役者と演劇と物語を
・現代ベースの物語を、演出方法の違うオムニバスで
・カフェやイベントスペースなど一風変わった空間で
・お帰りのさいは、明日もがんばれるようなお話を

そんなことをイメージして立ち上げたユニット。
年2回の活動を目指して、第6回目に突入!


―スタッフ―
企画 SAY企画
   りくえすと制作チーム
原作 Yunomi
作  しいか
演出 島崎 敦毅
制作 表現集団ATP
協力 Project-Pandora


―連絡先―
電話・FAX 03-6426-8085(制作:表現集団ATP)
郵送 〒142-0053 東京都品川区中延4-21-11 パールハイツ105 SAY企画
メール say_info@yahoo.co.jp(SAY企画)
公式ブログ http://say.o-oi.net
ツイッター @saykikaku
PR